筋膜リリース(テクニカガビラン)

テクニカガビランとは

陸上競技米国代表チームのアスレチックトレーナー、Gary Lang氏が開発した筋膜リリースツールです。

テクニカガビラン筋膜リリースは、筋膜や脂肪組織の張り付きを剥がし身体の柔軟性、筋出力の向上、血流改善効果などがあります。

この専用のステンレスツールを使うことで、施術者の感覚が研ぎ澄まされ、脂肪組織や筋膜の張り付きの細部を施術することが可能となります。

患者さん、本人も自分の身体を理解しやすくなります。

他の筋膜リリースとの違い

患者さんが寝ているだけで施術者が治療を行うのではなく

「安静時」「力を入れた時」「ストレッチした時」「いろいろな方向に動かした時」

の4パターンで筋膜リリースを行います。

そうすることで、より身体が動きやすくなります。

なぜ、動きながら筋膜リリースを行うのか?

治療をした直後は、身体の調子は良いけど、しばらく時間が経過するとまた痛くなる。

そんな経験されたことはありませんか?

筋肉がほぐれて動きやすくなっても、自分の意思で動かそうとする運動を行わないと、また元の硬い状態に戻ってしまいます。

筋肉は、神経で動きます。

他人にほぐしてもらって、筋肉が柔らかく変わっても神経は変わっていないで元の硬い筋肉を覚えています。

柔らかくなった筋肉で、筋肉を自分で動かしてあげないと柔らかくなった状態を神経が記憶しません。

なので、施術者に筋肉をほぐして貰ったら、その後、自分で運動しなくては改善されません。

テクニカガビランは、安静時でほぐしたら、運動しながら行います。

施術者と患者さんとの共同作業で、身体を改善していきます。

テクニカガビラン筋膜リリースは、ISOKAWA GYMで行なっております。

トレーナーは、開発者 Gary Lang氏から直接指導を受けアドバンスコースまで終了しております。

ぜひ、ご利用ください。