ダイエット専門コースは本気で痩せたい人限定

妊婦は運動した方が良い?しない方が良い?

妊婦は運動した方が良い?しない方が良い?

妊婦は運動した方が良い?しない方が良い?

妊娠すると悩む方が多いのではないでしょうか?

運動は、やった方が良いのか?やらない方が良いのか?

間違ったことをやって取り返しのつかないことになっても大変。

今回は、私が妻の妊婦生活の時に一緒に受けたパパママ講座の内容を少しご紹介したいと思います。

運動は適度な軽い運動がベスト

運動について教わることは、運動はやった方が良いと言うこと。

しかし、ハードで疲れすぎる運動は逆効果!

勧められる運動としては

ウォーキング、ストレッチ、ヨガ、床磨き、自重でワイドスクワットなど

疲れないで、適度に動く程度が良い

出産の時は体力を使うので、衰えていない様にしなければいけません。

しかし、ここで問題が生じてます。

普段、運動をしていた人なら、上の運動は楽で適度な運動になります。

普段、全然運動をしていない運動不足な人は、もしかしたら、きつい運動になってしまうかもしれません。

何が言いたいかというと、妊娠が決まってから運動をはじめるのは遅い!

普段から運動をして体力をつけておいて、妊婦になったら衰えない程度の運動をする。

妊婦になってから、体力を向上させようとしても難しいのです。

もし、これを読んでいる方が、まだ妊娠していない女性で運動していないなら今すぐはじめて下さい。

もし、現在妊婦で運動してこなかった方なら、専門の方と相談しながら適度な運動をして下さい。

私、妊婦体験しました。

この時は、トレーニングサボっていた時期なので細くて恥ずかしいです。

一応、段取りとしては、重すぎて上手く動けなくて、妊婦さん大変、凄い!

て感じに普通はなるのですが、トレーニングをサボっていたとは言え、普段20kgのベストつけて走ったりしているので、失礼ですがそんなに大変じゃなかったです。(笑)

そんなこと言っても、実際は大切な赤ちゃんが入っていますので違うと思います。

私が体験したのは10分くらいなので、もし、一日中つけろと言われたらもちろん疲れますし、大変です。

妊婦さんのこと尊敬します。

でも、一緒にいた運動していない男性の人は10分でもヒーヒー言ってました。

結局は、大変なのですが体力がある、ない、で苦労が違ってくると言うことです。

結論は、簡単。

運動しましょう!

ツールバーへスキップ