ダイエット専門コースは本気で痩せたい人限定

腰痛を治すには?

腰痛を治すには?

腰痛を治すには?

寝る前に身長を測って、朝起きた時にも身長を測ると0.5〜1cm高くなっているそうです。

知ってました?

私達の身体は、地球の重力に押し潰されないように筋肉が頑張ってくれています。

もし、筋肉がなかったらペシャンコに潰れているかも知れません。(笑)

重力に負けた分だけ身長が低くなり、寝ている時は重力が少なくなるので元の状態に戻ろうとします。

筋肉が衰えて、重力に負けてしまうとどうなるのか?

関節の隙間が狭くなり背が低くなる。

背中が丸まり、椎間板ヘルニアなどの腰痛になったりします。

もし無重力状態になったらどうなるのでしょうか?

宇宙飛行士が宇宙に5日間滞在すると身長は2〜5cm伸びるそうです。

腰痛や膝痛、股関節痛で悩んでいる方へ。

もしかしたら、筋肉が衰えて重力に負けてしまっただけかも知れませんよ。

もし、そうだとすると湿布貼ったり、コルセットしたり手術をすれば治るのでしょうか?

治る場合もあるし、治らない場合もあるかも知れません。

まずは、重力から身体を解放して元の関節の状態に戻す。

そして、筋肉を鍛え重力に適応できる状態にする。

この2つができれば、楽になりそうな気がしませんか?

1度、狭くなった関節は元に戻るのか?

だって宇宙飛行士は、無重力になると身長が5cmも伸びるのですよ。

身体を楽な状態にすれば元に戻る可能性の方が高いのでは?

ぜひ参考にして見て下さい。

重力と上手く付き合っていきましょう。

ツールバーへスキップ