新規体験受付中!お気軽にお問い合わせください。

ダイエット健康的に痩せる食事パート2ポイントは血糖値

ダイエット健康的に痩せる食事パート2ポイントは血糖値

健康的に痩せる食事のポイントは、少量を小まめに食べること

食欲をコントロールするには?

基準値から血糖値が下がるとお腹が空いたと感じます。

血糖値が上がるとお腹いっぱいと感じます。

この血糖値をうまくコントロールすることがダイエットに鍵です。

肥満のメカニズム

食事を我慢して、血糖値が下がった状態から、どか食いをすると血糖値が急上昇します。

上昇しすぎると、インスリンという血糖値を下げるホルモンが無理やり血糖値を下げます。

そうすると、お腹いっぱい食べたはずなのに、またお腹が空きます。

これで、また食べると血糖値が急上昇、そしてホルモンがまた、、、

この繰り返しで気がついたら、大量のカロリーを摂取していて肥満になってしまうということです。

血糖値を安定させる為のポイント

1、少量を小まめに食べる

2、よく噛んで食べる

3、食物繊維を多く含む食品を選ぶ

よく噛んで食べることで、ゆっくり吸収されるので血糖値が急上昇するのが防げます。

食物繊維は、消化が悪い

消化が悪いということは、胃で止まる時間が長いのでゆっくり食べるのと同じ効果が期待できます。

食物繊維を多く含む食材は、低インシュリンダイエットのGI値で紹介されていますので、よかったら調べて見てください。

簡単に言うと、白米より玄米や麦の方が良い。

うどんより蕎麦

じゃがいもよりサツマイモ

などと言う感じです。

ぜひ、参考にして見てください。

ツールバーへスキップ