新規体験受付中!

ダイエットは食事が9割

ダイエットは食事が9割

筋トレを専門に教えるパーソナルトレーナーの私か言うのもなんですが、ダイエットは食事9割です。

標準体重にするだけなら、運動は要らないです。

逆に、食事制限したくないから運動だけで痩せると言うのは無理です。

それだけ食事が大事なのです。

食べないダイエットは逆に太る?

痩せない人の特徴は、ダイエットすると決意したら極端に食事量を減らす。

そして、体重が2〜3kg痩せた事に喜ぶ!

しかし、そこから数字が変わらなくなる。

モチベーションが下がり、食べる。

5kg増える。

私、痩せない体質なのかな?

と勘違いする。

諦める。

1ヶ月マイナス4kgが目標

この数字を聞いて、少ない!

と思う方と

こんなに落ちるの?

と言う方がいらっしゃると思います。

どちらの方も失敗します!(笑)

このペースが肥満ダイエットの丁度良い数字になります。

これよりハイペースで痩せると後でリバウンドします。

これより遅いと、何も変わらないで終わる。

油を排除せよ!

炭水化物をカットする方が多いですが、ほとんどの方は、途中で挫折するかリバウンドします。

まずは、脂質をカットしてください。

脂質は、断トツでカロリーが高い。

1g当たりのカロリー

糖質4kcal

タンパク質4kcal

脂質9kcal

アルコール7kcal

揚げ物を控える、肉は赤身を選ぶ

私の経験上ですが、太っている方は唐揚げが好きな方が多いです。

まずは、そこを改めて!

脂が少ない、鶏胸肉をお勧めすると

私、パサパサした鶏肉無理なんですー!

て、言われます。

こう言う方は、痩せないですね。

いちいち反論する人

後、アルコールを控えるのはダイエットには必須です。

魚はお勧め食材

油は、カロリーが高いから排除!

と言いましたが、魚に含まれる脂は不飽和脂肪酸と言い、体脂肪になり難く、逆に体脂肪燃焼をサポートしてくれるそうです。

最近の研究では、筋肉増強効果もあるのでは?

と言うことも言われています。

私も、フィッシュオイルのサプリメントを飲んでいますが効果は高いと思います。

低GI食品を食べる。

炭水化物でも、消化吸収が早い物と遅い物があります。

遅い物を低GI食品と呼ばれています。

この低GI食品の方が体脂肪になり難いのです。

主な低GI食品

玄米

ライ麦パン

蕎麦

ラーメン

パスタ

サツマイモ

最近では、低GIのお菓子なども売ってますので

低GI食品でいろいろ調べて見て下さい。

砂糖は摂るな!

お菓子は食べても良いですか?

と良く聞かれます。

痩せたいなら食べない方が良いです。

と、やんわりと答えますが

実際の気持ちは、絶対食べるな!

です。(笑)

お菓子作りをやった事がある方ならご存知だと思いますが、大量の砂糖を使います。

いくら、脂よりカロリーが低いとは言え摂りすぎになります。

さらに言うと、砂糖には依存性があるとも言われています。

また、食べたくなる欲求が強くなります。

ご飯は、食べて良いですが砂糖はやめましょう!

まとめ

ここまでの話しで、いろいろ制約があってやだな!

もっと簡単なダイエットを探そう!

と考える方も多いと思います。

簡単に痩せようと思うな!

簡単に痩せられるなら、今太ってないでしょ?

悩まないでしょ?

3ヶ月間、好きな物を我慢して本気になって見て下さい。

凄いきついです。

だけど、絶対に標準体重までは痩せられます。

私も体重84kgから61kgまでダイエットしたことがあります。

物凄く辛かったです。

なんで、こんなことやってるんだろ?

て思うこともあります。

だけど、1回本気出してやって見てください。

人生変わります。

ツールバーへスキップ