ダイエット専門コースは本気で痩せたい人限定

筋トレ女子が増えてる?

筋トレ女子が増えてる?

筋トレ女子が増えてる?

最近、筋トレ女子増えてます。

理想は、バキバキの身体、動ける身体

おそらく、代官山にあるジム「リーボッククロスフィット」

のトレーナーAYAさんの影響も大いにあるのではと思います。

知らない人は調べて下さい。

筋肉バキバキと言ってもボディビルのような大きな筋肉では無く

適度に締まっていてスポーツで動ける身体、フィットネスウエアが似合う身体

人にはいろいろ好みがありますので、自分の好みで良いと思いますが

フィットネスにハマる女子も素敵だと思いますよ。

筋トレ女子が拒食症や鬱病を救う?

可愛い、美しいなどは、基礎はあるにしても人の感覚で多いに変わると思います。

現に、流行りは毎年変わります。

健康に良いことが流行って欲しい

単に、痩せていれば良い、ただ細ければ良い。

という価値観だと、それを求めすぎた場合、拒食症や鬱病発症のリスクがあります。

現にモデルさんで、その様になってしまっている方が多いとよく聞きます。

筋トレが女性を救う

また、拒食症を克服された方の話しを聴くと筋力トレーニングを始めて

美の意識が変わったと言う話しもよく聴きます。

美の基準が変われば健康になる

適度な筋肉があり、スポーツや日常生活で活発に動ける身体が美しいという基準になれば、みんな健康になるのではないでしょうか?

お洒落なフィットネスウエアで機敏に動く姿が美しいと言う基準になれば

何もしないで痩せると言う商品に何回も手を出し、なぜか変わっていないと言うこともなくなります。

ぜひ、まだの方は筋トレに挑戦して見てください。

そして、最後に言いたいこと

3日坊主で終わる人も多い

AYAさん見たいなスーパーボディに憧れて筋トレを始めたが続かない

なぜでしょうか?

そんな簡単には、バキバキのスーパーボディにはなりません。

いきなり、ハードなトレーニングで追い込むのでは無く、自分の体力に合わせたトレーニングを焦らず行う。

大事なのは、追い込むより体調を崩さないこと

体調にきをつけて定期的なトレーニングを積めば、1年後は確実にスーパーボディに近づきます。

お洒落なフィットネスウエアを堂々と着れる身体になれます。

ぜひ、継続してみて下さい。

もし、最初の一歩が踏み出せない方がご相談下さい。

私もサポート致します。

と、言うことで筋トレ女子になりたい方大募集中ですよ。

ツールバーへスキップ