ダイエット専門コースは本気で痩せたい人限定

なぜダイエットブームは終わらないのか?

なぜダイエットブームは終わらないのか?

なぜダイエットブームは終わらないのか?

なぜ、毎年いろいろなダイエット法が登場し、どれも効果的と言うのに

一行に肥満で悩む人が消えないのか?

もし、誰でも簡単に出来るダイエット法があるなら、もうこの世に肥満の人はいなくなるかも知れません。

大きなビジネスとしても成立しなくなります。

しかし、ダイエットネタでのビジネスは無くならないし肥満者も減りません。

この矛盾は、一体何なのか?

痩せている人と太っている人の違い

もちろん体質や遺伝などもあると思いますが、太っている人の方が食事量が多いです。

そして、運動をしていない、筋肉量が少ない。

身体についての正しい知識が少ない(解剖学や生理学)

毎日、バランスの良い食事が出来て、定期的に筋力トレーニングをして、解剖学や生理学の基本的な知識があり常に身体のことについて勉強している人に肥満な方がいるでしょうか?

もし、これができたら、もしかしたら肥満の人はいなくなるかも入れません。

1回肥満になると痩せないのはなぜ?

普段からトレーニングバリバリやっていて、体脂肪が少ない人は、食べ過ぎセンサーが敏感です。

食べ過ぎると、これ以上食べたらヤバイと思いセーブします。

肥満になると、この食べ過ぎセンサーが鈍くなります。

人によっては、ほとんどセンサーが働いてないのでは?と思う時もあります。

この食べ過ぎセンサーを敏感にするには、運動が必要と言われています。

しかし、肥満の方は運動嫌いな方が多いですね。

運動と食事制限どちらかを選べ!

と言われたら、まず食事制限を試す方が多いのではないでしょうか?

1度肥満になってしまうと身体のいろいろなセンサーが鈍くなります。

正しい判断が出来なくなることもあるかも知れません。

嫌でも、まずは運動から始めて見てはいかがでしょうか?

食事制限をするよりも、まずは定期的な運動を3ヶ月継続してみてください。

身体のセンサーが蘇り、考え方が変わるかも知れませんよ。

理論的には、食事制限をした方が早いですが、食べ過ぎセンサーが働かない状態での食事制限は過酷です。

まず、ほとんどの方が挫折します。

決して速く結果を求めないでください。

地道な継続が、自分を変える本当の近道です。

筋肉がつくと記憶力が上がる

筋力トレーニングをすると記憶力が上がるという研究結果があります。

筋肉バカという言葉がありますが、実は嘘で筋トレをすると脳が活性化するので賢くなる可能性の方が高いです。

現にトップボディビルダーは、高学歴な方が多いし、一般のトレーニーの方でも勉強熱心な方が非常に多いです。(身体についての知識)

もし、筋肉があるのに一般常識がない人がいれば、それはただ勉強していないだけで、やる気になって勉強すれば頭は良くなると思います。

好きなこと(トレーニングの知識)は猛烈に覚えるのが早い人が多いから。

なぜ毎年、効果のないダイエット商品に騙される人が多いのか?

それは、身体についての知識が少ないから。

バリバリトレーニングしている人は、騙される人はほぼいないと思います。

何で、あんな物が売れるんだろー?

と思う人が多く。

トレーニングしていない人はキャッチコピーにつられて買ってしまう。

なぜトレーニングの知識が覚えられないのか?

まさに記憶力の問題と肥満のセンサーが鈍ったせいだと思います。

筋肉がついてくると、不思議とトレーニングや栄養の知識が覚えられる様になります。

本気で痩せたいなら信頼出来るトレーナーに半強制的にトレーニングしないとダメかも。

センサーが鈍ると、今の生活を変えたくないと思ってしまい3日坊主で終わってしまうことが多いです。

いかに継続するかが大事なのと、確実に筋肉を刺激して短時間でも的を得たトレーニングをすることが鍵になります。

 

以上

ツールバーへスキップ