新規体験受付中!お気軽にお問い合わせください。

脊髄損傷患者は歩けるようになるのか?パート2

脊髄損傷患者は歩けるようになるのか?パート2

脊髄損傷患者は歩けるようになるのか?パート2

脊髄損傷専用のトレーニングジム「J- workout」さんで研修を受けて来ました。

この貴重な機会を頂いたパワープレートのプロティアジャパンさんに感謝いたします。

「J- workout」は、医師に「あなたはもう一生歩けません」と言われた方の再歩行を目指すジムです。

主にどの様なトレーニングをするのか?

一生歩けません。

と言われても訓練すれば、治ることもあります。

私は、脊髄損傷ではありませんが交通事故で右腕神経麻痺になり、医師に

「もしかしたら、もう動かないかも知れない」と言われたことがあります。

でも、諦めないで訓練したら1年半後にほぼ完治しました。

J-workoutでも自分で力を入れて立つ為の訓練をひたすらやってました。

それをアシストする為のいろいろなマシンやトレーナーさんがいます。

脊髄損傷の特徴

脊髄損傷になると、私みたいにただ動かないだけではありません。

病的反射と言って、勝手に脚が痙攣したりします。

特に、動かそうと力を入れて腱に刺激が入ると痙攣します。

この痙攣がリハビリの邪魔になったりします。

私の場合は、これが無かったのでひたすら力を入れる練習に専念できたので復活は早かったのだと思います。

いかに激しい病的反射を出さないで、訓練に専念できるかが鍵だと思います。

パワープレートで治るの?

J- workoutでもパワープレートを活用していますし、海外でも脊髄損傷の患者様に使っている施設は多いです。

では、パワープレートに乗れば脊椎損傷は治るのか?

と言うとそうではありません。

ただ、パワープレートの振動により病的反射とは別の反射が起こります。

そのことで、パワープレートが振動している間は立てる場合があります。

もちろん効果が無い人もいます。

リハビリでは、補助があったとしても自分の筋肉に力が入り立っている状態を頻繁に経験する事は非常に大事です。

逆に、パワープレートの振動で一時的に病的反射が行進してしまう人もいますので注意は必要です。

もし動かなくても運動をやめないで!

もちろん訓練すれば、絶対に治るものではありません。

治らない人の方が多いかも知れません。

でも、動かそうとする事をやめないで下さい。

運動をやめてしまうと、脚以外の筋肉もどんどん衰えてきます。

そうすると身体の調子がどんどん悪くなります。

いつ治るか分からない事に努力するのは、相当きついです。

私もそうでしたから。

私の場合は、途中で開き直りました。

もう、動かなくてもいいや!って

でも、運動することは辞めませんでした。

このメッセージが誰かの役に立つかわかりませんが、もし良かったら参考にしてみてください。

ツールバーへスキップ